2018年05月11日

津波シェルター納艇

津波シェルターの納入が続いています。

漂流中、高波で横転しても自動復帰するセルフライデング機能と、浸水しても沈まない浮沈構造に加え、コンパクトで景観を乱さないグッドデザイン賞受賞モデルのTASUCAL25+F (LBS25+F)が人気です。

高柳眼科クリニック様 (北海道釧路市)
クリニックのすぐ近くに行政指定の高台避難所があるのですが、高齢の患者様と手術中の災害発生を想定し津波シェルターの導入を即決いただきました。

IMG_2701.JPG

日本大学 生物資源科学部 下田校舎 (静岡県下田市)
下田実験所と学生宿舎で構成する施設で、宮内庁須崎御用邸に隣接する抜群のロケーションです。
20mの高台にありながら、南海トラフ地震の津波想定が30mのエリアにつき、防災対策で導入いただきました。

169A9560.JPG

169A9556.JPG

169A9567.JPG



患者さん、職員さん、研究に励む学生さん、先生の大切な命を守る先生のご判断です。
設置した瞬間に「これで一安心」の嬉しいお言葉をいただきました。
ありがとうございました。

posted by mizunomarine_gm at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする