2014年01月10日

新年あけましておめでとうございます

馬画像.JPG

年齢を重ねるとともに1年が短く感じるようになる。
小学生の頃、夏休みが終わると次の夏休みまで随分長く感じたものだった。
最近ではどうだろう。
マリン業界のトップシーズンである8月を終えると短いサイクルで次の夏が訪れる。

大人達は充実した1年は短く感じると、あたかも自分が活躍したような表現に摩り替えるが、
実はそうではないようだ。

ジャネーの法則をご存知だろうか。
19世紀のフランスの哲学者、ポール・ジャネ氏が打ち出した法則で
「主観的に記憶される年月の長さは、年少者にはより長く、年長者にはより短く評価される」
という現象を心理的に解説したものだ。

50歳の人間にとって1年は人生の1/50であるが、5歳の人間にとっての1年は人生の1/5で
あるといった理論だ。

若い頃は見るものすべてが新鮮で人間力を高める情報を次々とモノにする。
やってみたい、行ってみたい、食べてみたいと経験値を高めるための行動力に優れている。

ところが大人はどうだろう。
私はそれは趣味に合わない。以前に行ったことがあるけど楽しくなかった。そんなことは知っている・・・
要らぬ経験から自らの行動範囲を随分狭めてはいないだろうか。

同じ場所でも季節や一緒に行くメンバーでもかなり印象は変わるもの。
ましてや10年も経つとまったく別の場所に変わっているかもしれない。
イメージで嫌いと判断した食べ物でも、意外に美味しいものだってある。

人の集まる場所には自ら出向き会話をする。
気心知れた人とだけ懇親を深めるのではなく新たな出会いを求め、楽しむ。
何度も同じ話しを繰り返すのは成長が止まった証拠と注意をする。

2014年は1年が長く感じることが出来るよう、いろんなことに挑戦し、あらたな経験を重ね、始まったご縁を大切にし、
企業も個人も成長を実感出来る年とするために勤めて行動しようと目標を設定します。
つまらない大人にはなりたくないですね。

本年も宜しくお願いいたします。


posted by mizunomarine_gm at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする