2013年02月12日

震災対策技術展出展

震災対策技術展@.JPG

2月7日、8日、パシフィコ横浜において震災多対策技術展が開催された。
同展示会はあらゆる自然災害の猛威に対する減災社会の構築を目的として17年前から開催されている。

今回ミズノマリンは津波対応型自走式救命艇シェルターを開発、出展いたしました。
地震発生から津波到達までの時間があまりにも短く、安全な避難が困難とされるエリアや、
アクセスを橋梁に頼る埋立地等に事業所があり、震災で橋梁が使えなくなった場合の避難手段として、
また都市型地震の交通渋滞を想定すると自動車での避難が物理的に困難であること等を想定すると
減災の観点からシェルター避難が有効的との考えから考案されました。

当日はめざましテレビ、NHKワールドNEWS LINE、産経新聞等、多くのマスコミがニュースとして報道いただきました。

震災対策技術展A.JPG

次回は3月7日から4日間、パシフィコ横浜で開催されるジャパンインターナショナルボートショーにも
出展を予定しています。
是非ともお立ち寄りください。




posted by mizunomarine_gm at 18:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。